今日も犬に負けた

そういえば明日は地球最後の日だから犬に負けないように生きな

野党がいよいよヤバイ(次は石破さんと組むんじゃないの?)

f:id:tanukorori:20180326123435j:plain

後期高齢者のエース的存在、コロリさんはいつもマイペース。

時には歩きながらウンコとかしますが、どこ吹く風。

やっぱりマイペースが一番ですよ。

 

だって、変に焦ると今の野党みたいになっちゃうから。

僕は「焦ってる」のは安倍内閣でなくて野党の方だと思っています。

 

野党はもう「籠池さん頼み」ですか!?

先日も、福島さんとか野党議員が籠池さんに接見しに行きました。

うーん、でも籠池さんって、信用できる人物でしょうか?

テレビだけの印象だけど、ちょっと「おかしな人」って思うのは僕だけでしょうか?

 

芸能人と違って別にパフォーマンスの必要はない。

自分を偽って演じる必要もない。

「素」で、あれですかね?笑

あの夫婦、ギャグかよと思ってしまいます。

あの、インチキ札束事件も、爆笑した人も多かったんじゃないでしょうか?

 

その籠池さんに接見して、何が得られるのかと。。。

野党も、あのような人物に頼らなければ与党に勝てないのでしょうか。。。

 

役人が左寄りというパターン

それと最近は官僚が野党とグルでないかという疑惑もあります。

まあ、公務員と言えども、その内心ではいろんな思想を持っているわけです。

僕は個人的には公務員たるものは個人としても「思想的に中立」でなくてはならず、特定の思想に偏ることはあってはならないと思ってますが、でも個人の心はどうしようもありませんから、ここは各自良心に任せるしかありません。

 

でも、さすがに公務そのものに、特定の思想を持ち込むのはダメでしょうと思うのです。

とくに、今回の件は、公文書偽造という、あまりにお粗末な初歩的ミスです。

あのエリート官僚たちが侵すわけないミスですし、これ本当にミスなのかと。。。

政権に対する、非常に綿密に考えられたテロではないかと。

そういう疑惑も出てきているわけです。苦笑

 

皇室が左寄りなのも外務省のせいだ、とかいう疑惑も昔から出てますよね。

エリート国家官僚は縁の下の力持ちでありながら、間接的に政治に影響を与え、国益を損ねている可能性も否定できないのです。

 

野党が次に誰と組むのかを注目!

とはいえ、もしも安倍政権が「悪」で、悪に対峙する勇敢な野党!

って感じなら僕も応援しますよ。

でもモリカケ問題も、なにもかも政争の具にしか見えないんですよね。

ロッキード問題と同じように論じていた野党議員もいましたが、意味がわかりません。

 

結局、これといった悪事も出てこないので、籠池さんの発言のインパクトに頼ったり、時にはもしかしたら官僚を懐柔しようとしてるのかもしれない野党。

選挙になると、もう次は立憲民主党にみんな入っちゃうんでしょうかね。

そうなると、今までと同じだからやっぱり負けることは自明。

そりゃ焦りますよね。

焦るのはわかるんだけど、今の野党の思想は時代遅れってのが国民世論なんですよね。。。

今はネットの時代ですから情報は統制できないのです。

 

次は石破さんと組むんじゃないの?

となるともう次は、石破さんと組むしかないんじゃないでしょうか。

石破さんは元々は自民党の人じゃないですからね。

ムッツリしてて何だか悪そうな感じですが、理論派の人ですよね。

個人的には嫌いではありませんが、見た目が悪いので日本の顔にはなってほしくないですね。(酷い 笑)

 

でも早々に総裁選出馬を取りやめましたが、そういうところはさすがです。

ちゃんと空気を読めてます。

でも、もしかして都知事になるんじゃないかともいわれてますよね。

とはいえ、ちょっと油断できない感じはします。

というわけで、焦った野党が、次に組む人にこれからも注目していきましょう。