今日も犬に負けた

そういえば明日は地球最後の日だから犬に負けないように生きな

「喫煙者は逆差別されてる」って、どの口が言うか!? 笑

f:id:tanukorori:20180622104745j:plain

先日、タヌコさんが妻の靴下を探し出しまして。

妻に「どうぞ」と差し出すという偉業を達成しました。

靴下はぐっしょりしていて履けなかったのは言うまでもありません。

 

さて、自民党の穴見議員が、厚生労働委員会参考人として呼ばれた「がん患者」のスピーチに対して「いいかげんにしろ」とやじったという話ですが。

個人的にタバコと酒はやらないので、吸う人の気持ちはよくわかりません。

でも、逆差別という言葉が出てきたので反応しちゃいました。

 

このパターン、前にもあったよね?

ところで、この「いいかげんにしろ」と言われた「がん患者」の人。

がん患者の意見を聞かせてほしいと国会に呼ばれて出向いたらしいです。

その、わざわざ委員会に呼んだ人を野次るって、すごい神経してます。

しかもこの穴見議員という御人、大分のがん研究振興財団の理事だそうです。

うそお、なんで? 笑

 

でも、こういう話、以前にもありましたよね。

やっぱり自民党の大西議員が、真意はどうだか知りませんが「がん患者は働かなくていい」みたいな発言をして炎上しましたね。苦笑

なんで繰り返すんでしょうか。

 

「逆差別」ってのは確かにあるけど

自民党ってのは、保守ですからね。

保守ってのはやっぱり、弱者に対して厳しいという体質があります。

昔からの考え方で、障害者は国の負担だ、みたいな考え方があるのです。

田舎だと、まだそういう人いるでしょ?

 

下手したら「視力が悪い」というだけで既に障害者だと主張する、過激な人もいます。

とにかく、劣った人、少数派に対して厳しいのが保守の特徴です。

でも、だからこその保守と言えます。

それに賛同する人もいるのです。(理解できませんが。)

dog.tanukoro.com

ちなみに、右翼、ネトウヨはそれが極端な人たちです。笑

でも、そういう人たちがいう、「逆差別」ってのも、確かに存在します。

弱者を優遇しすぎることで、多くの人の利益や公平性がなくなってしまうケースです。

生活保護の不正受給とか。

 

穴見議員は逆差別って言うけど、それは違う

今回、それは違うでしょって思ったこと。

それは、穴見議員が「逆差別」という言葉を出したこと。

「喫煙者を必要以上に差別するべきでない」

と発言したのです。

つまり、がん患者を守りすぎることで、タバコを吸う人の権利を侵害しているってことです。

 

いやあ、それはおかしい。

他人のタバコの煙を吸わざるをえない人は、みんなおかしいと思うでしょうね。

煙ってあちこちに拡散しますし、避けたくても避けられません。

そもそも権利侵害の性質を持つ行為をしているのですから、制限を受けて当然なのですが、そこのところが、まったくわかってない穴見議員。

しかも、ファミレ「ジョイフル」の代表取締役

え、うそお、お店の経営大丈夫?

 

見知らぬ他人の吐いた煙を吸うという気持ち悪さ

知ってる人のタバコならまだ許せます。

先日亡くなった父親も、40代後半くらいまでタバコ吸ってました。

あと、喫煙所で吸ってくれるなら、それもOKです。

煙を吸わせないように配慮してくれている人にまで、やめろって言いません。

 

お酒もそうなんですが、嗜むのは自由です。

他人に迷惑かけてまで、それをするのは勘弁してほしいです。

タバコのポイ捨てにしても、いまだに車から投げ捨てている人を見ます。

火が付いたタバコを捨てている人もいます。

しかも冬に!!

ドラレコで動画撮影して、警察に「放火未遂」として通報したくなります。

  

酒もタバコも大麻も隔離してほしいよ

最近、海外で大麻解禁されたからと言って、日本でも大麻解禁だと騒いでいる人がいます。

別にいいですよ、他人に迷惑かけなければ。

 

でも、どうして、敢えて、他人の権利侵害を誘発する性質のものを、この日本という国で解禁する必要があるのか。

医療用ならまだしも、こういうのって、不満の溜まった国民のガス抜きをさせるための国策だと思いますが、どうでしょうか?

それ、日本に必要でしょうかね。

しかも、ちょい左寄りの人が主張してたりしますが、なんで?苦笑

なんとなく想像できちゃいますが、ホント、困ったことです。。。