今日も犬に負けた

そういえば明日は地球最後の日だから犬に負けないように生きな

悟りは一日にしてならず! 「だからなんなの?」を繰り返す。



f:id:tanukorori:20171115134353j:plain

「だからなんなの?」と思う瞬間

ふと冷静になって立ち止まってみて

「だからなんなの?」

って思うことってあるよね?

これほど怖いものはないです。

そして同時に、これほど力強いものはないのです。

それは物事の本質に気がつく瞬間だからです。

明日は会社でプレゼンの日だ!

うまくできるかな!?

うー、心配だ!不安だ!

眠れない!

こんなときってありますよね?

 

考えてもしょうがないけど最後はこの結論

でも・・・

「だからなんなの?」

ここで失敗したからって世界はひっくり返らない。

周りに笑われても、周りのヤツだって自分のことでせいいっぱいだ。

自分の失敗なんて、時間がたてば忘れ去られるんだ。

広い世界のちっぽけな会社という世界で小さな自分の発表だ。

なるようにしかならないんだ!

・・・でも

失敗したら出世できないかもしれない。

下手したらリストラなんてことになったら大変だ!

・・・でも

「だからなんなの?」

なぜ、これほどまでに会社や金に自分の大切な人生を振り回されなければいけないの?

会社をクビになっても生きていこうと思えば生きていける。

妻と子供と力をあわせればバイトだってパートだってしながら生きていける。

そもそも、会社で出世することや稼ぐことが人生の目的か。

「それほどのものなのか!?」

 そんな感じで、物事の本質がわかると肩の荷が下りることがある。

 

それは本質がわかる瞬間

逆に、一生懸命がんばっていて楽しくて嬉しくて・・・!

というときに、ふと

「だからなんなの?」

って思うともっと怖い。笑

見たくない瞬間を見るときもある。

プレステやスマホゲームに夢中になって寝ずにゲームをしている子供。

でも、ふと

「だからなんなの?」

と思う時が来る。

このとき、ものすごい時間の無駄さに気がつくはず。

 

悟りは一日にしてならず

ほかにも「だからなんなの?」は続く。

学校の授業を受けていて、ふと

「だからなんなの?」

次の日から授業なんかもう、聞かない。

学校行かない。

結果どうなるの?

どうにもならないじゃないか!

この、

「だからなんなの?」

つまり「気づき」が積み重なって人間大きくなっていく。

聖者が一日にして「悟り」を開いたっていうけど、果たして本当か?

凡人にとってはこうやって「悟り」を積み重ねていくしかないのかもしれない。