今日も犬に負けた

そういえば明日は地球最後の日だから犬に負けないように生きな

伝統行事? 江戸時代から始まった程度の歴史で「伝統」て…



f:id:tanukorori:20180112014501j:plain

 

よく耳にするフレーズに「江戸時代から続く・・・」とか、「伝統ある行事を守り続けて・・・」とかありますが、これって、どうなんでしょうね?

伝統と呼べるものかどうか、考えたことってありますか?

 

わが校の伝統ですって

子供の頃によく聞いたのは校長先生とか先生がたびたび使う「わが校の伝統です」というフレーズ。

良い意味で使う分にはいいんですけど。。

 

『「挨拶ができる子」これはわが校の伝統です。

わが校の生徒は、いつも笑顔で挨拶ができる子になってもらいます。』

 

とか。

素晴らしいことですし、「そうか、周りの人から評価の高い学校の子供だって思われてるんだ」って子供ながらに誇ることができます。

 

それは伝統でなく、悪習というのです

でも、こういうのってどうでしょうか?

 

宿題忘れた人はグランド3週!これはわが校の伝統です!

海に近いわが校の伝統は、生徒全員が島まで遠泳できることです!

 

体育会系というか精神論というか。

そういうところは伝統というか単なる押し付け、拷問にすぎないと思うのです。

もちろん、「挨拶」のように「誰でもできる事」ならOKです。

でも、誰もができないことを勝手に伝統にするなって話です。

こういうのは伝統ではなく、悪い慣習=悪習って言うのです。

 

「伝統を守る」の意味とは?

この、伝統だからって、それを何も考えずに守ろうとする人がいますが、「それってどうなの?」という問題提起をしたいのです。

たしかに、古き良き伝統は守り続けたいです。

それは別に当たり前のことで、良いモノや良いことは続くんです。

勝手に、ていうか、自動的に続くんですよ。

 

でも、それが「容易でない」からこそ、無理に守ろうという動きになるんです。

でも、なぜ容易でないのか?

それは、守りたくない人がいるからです。

 

人を傷つける「まつり」は改めるべき

例えば、地域の「お祭り」はその最たるものです。

田舎に住むとわかりますが、地域住民のお祭りに対する意識の持ち方は、異常というよりほかにありません。

この「お祭り」を否定する人がいたら、場合によっては袋叩きに合います。

田舎だけとも限らないですが、「祭り」になると異様に興奮状態になる人っていますが、それによって違法行為や犯罪行為も正当化されるケースがあるのです。

 

「おみこし」に巻き込まれて大けがっておかしくない?

お祭りで、お神輿を見てただけなのに巻き込まれて、大けがをしたとか。

そういう話をたまに聞きます。

おかしくありません?

 

「お神輿に巻き込まれる」って、いったい、どういうことでしょうか!?

「酔っぱらいのケンカに巻き込まれて大けが」ならわかりますが。笑

 

でも、お祭りで「ドサクサにまぎれて体を触られた」とか、「大けがをして障害が残った」、とか普通に事実として自分の身近にあった話ですからね。

 なので僕は、こういう「荒っぽい祭り」は見に行くことすらしませんし、敢えて厳しく言えば、神様なんか一切関係のない「単なるバカ騒ぎ」としか思ってません。

 

300年続くお祭り? 歴史浅いよ

 「お祭りなんだからガタガタ言うなよ、無礼講だ!」とか言う人って、どこの地域にも必ずいるんですよ。

当然ですが、そういう人に限って少なからず事件や事故を起こしている可能性があります。

そうです、単に自己弁護しているだけなんです。

 

もしくは、「300年も続く伝統行事なんだから、例え少々の問題があっても残していくべきだ」という人もいます。

 

でも、ちょっと待ってください、300年って長いようで短いですよ。

300年前は江戸時代です。

その江戸時代くらいから始まったところがポイントです。

江戸時代ってのは平和でしたから町民文化が栄えたんです。

いろんな思想や文化が新たに生まれた時期です。

そんな時に始まったお祭りであれば、なおのこと、何が起源か知れたもんじゃないです。

 

例えば、近所のバカが裸踊りをしたのが、某はだか祭りの起源かもしれません。

または、近所のバカどもが収穫時期に大喧嘩したので、某けんか祭りと呼ばれるようになったのかもしれません。

もしそうだとすれば、神様とか何の関係もありません。苦笑

 

せめて奈良時代(笑?)

それに江戸時代から始まったとかって、歴史が浅すぎると思うんです。

300年、400年とかのフレーズが出たら、それは江戸時代の話ですから、「まだまだ最近じゃん!」って思った方が正しい感覚だと思います。

 

例えば、奈良時代とか、それくらい古くからあるものなら、100歩譲って残そうという気持ちになりますよ。

だって、1000年以上前ですからね。

いや、もっと言えば、縄文時代ですね。

2000年も前ですよ。

もはや文書が残ってないので、なんとも言えないんですけどね。苦笑

でも、アイヌ琉球とかの文化を探れば何か出てくるかもしれませんけどね。

 

どっちにしても、みんなが楽しく幸せになる伝統なら、自然と守られると思います。

一部の人のみが楽しいだけとか、利益を得るだけのようなものは伝統でなく悪習ですから、未来の子供たちに残す必要はありません。