今日も犬に負けた

そういえば明日は地球最後の日だから犬に負けないように生きな

ビットコインは明らかに遅い(なぜならもう勝ち逃げされてるから)



f:id:tanukorori:20180121122441j:plain

以前に「ビットコイン」の「うさん臭さ」を書きました。

世の中には、ビットコインは世界を変える!」なんて言っている人もいますが、そういう人に限って、実は単に儲けたいだけでしょ?という話。

(まあ、その通りなんですが。。。)

 

dog.tanukoro.com

 

もうビットコイン買っても遅いですよ

ここ最近のビットコイン騒ぎ。

業界にいるかいないかで、こんなにも差が出るんだってのを知ったのは収穫でした。

ビットコインは、IT業界にいれば、今のような暴騰・暴落する前から知らない人はいないと思います

ブロックチェーンなどの技術から先に入ったという人もいると思います。

その時に、技術を知るために参考程度にビットコインを買っておいたという人をたくさん知ってます。

でも、投資のことが頭にあったエンジニアなら、その時にごっそり買っていたことでしょう。苦笑

 

あ、ぼくは買ってません。

仮想通貨とか地域通貨とか反対派なので。苦笑

 

今から始めるなら株でもFXでもいいと思うよ

当時、ビットコインって、ITに詳しくないと、買うことすら、結構ハードルが高かったのです。

本やネット記事を読んでも「ビットコインの買い方」すらよくわからない感じでした。

 今はもう簡単に買えますけどね。

つまり、みんなが買えるようになったら、もう遅いってことです。苦笑

 

100倍200倍になったとか、そういうレベルのおいしい思いは、もう無理でしょう。

いや、もしかしたらあり得るかもしれませんが、あとは相場の世界のみぞ知るという感じです。

だったら別に株でも投資信託でも良いかと思います。苦笑

しきりに「まだ間に合う!買っとけ!」っていう人いますけどね。

何年か前のバブル景気の頃も「とりあえず何でもいいから株を買っとけ」っていう人がたくさんいましたが、それと同じですね。

絵に描いたような「歴史は繰り返す」という状況、ほんと面白いです。

 

ビットコインは最初から投機対象で開発されたはず

本来、ビットコインのような仮想通貨は、国や大企業、ファンドなどの恣意的な相場変動に左右されない理想の通貨という部分を期待されていました。

それはそれで良いのですが、今は期待に反して「投資」の対象になっています。

これに対して、まったく当初の目的外の結果になっているという人もいますが、いやいや、そんなわけないです。

相場の餌食になるなんて、ちょっと考えれば誰でもわかること。

むしろ、それを想定して開発したんでしょ?って僕は思ってます。

きっと、開発メンバーは大儲けしていると思いますよ。

 

ネットワークビジネスと同じで初期メンバーだけ儲かるんです

一方で投資家が集まるバーの風景がニュースで流れてますが。

いつのまにか「億を超えた」とか喜んでる人もいましたね。

あれは、もともとお金を持っている人です。

それに、ビットコインの開発メンバーや初期に関わったメンバーの儲けた額は、そんな比じゃないですよ。

とんでもない儲けを既に回収してしまって、今はもう世の中の暴騰・暴落を他人事のように楽しんでいると思いますよ。笑

ネットワークビジネスとかもそうですよね。

最初のメンバーだけ儲かる仕組みなのです。

最初に仕組みを考えて、あとは勝手に周りが騒いで広がってくれれば、それでいいんです。

 

儲けようと思ったら簡単にできそうにない時にやること

儲けようと思ったら、手段が確立されていないときに始めることです。

ぼくはサラリーマン時代、Googleマップがない時代から、会社に「マップシステムを作れ」って言ってきました

それで、どうやって儲けるの?ってレベルの時に始めないと間に合わないんです。

 

昔、金はあるけど投資先がないという社長がいたんですが。

自分は田舎暮らしをしていたので、「田舎の安いボロ物件を買って、リフォームして売るか貸し出せ」って話を、したんです。

当時は、そういう物件がたくさんあり、ボロくても田舎暮らしブームに乗って売れたりしているのを見てそう思ったんですが、その社長は、「不動産投資はもうダメだと思う」って却下されちゃったんですが。苦笑

でも、そのあとくらいです。

「水戸大家さん」の前身だと思うんですが、ボロ物件を買って、大家業で大成功したオバチャンの話が出てきたのは。。。

 

たまーに出る良いアイデアを見逃さずにいたいものです。。

それを思うと、自分もたまには良いアイデアが出るもんだなあって思うんですが、そういう時に限って、自分に資金が無いんですよね。苦笑

誰かに頼らざるを得ない。。。

 

話しは戻りますが、ビットコインなどの仮想通貨。

結局は、第一段階としては、投機の対象で終わります。

投資マネーなんてものは、それが動くことで生活必需品が無駄に高騰し、結局庶民が泣きを見るという類のもので害にしかなりません。

ビットコインも今のうちはまだ仲間内でプラマイゼロですし、「勝手にやってろ」ってレベルですけどね。

 

でも、投資は悪い要素もあれば良い要素もあり、投資によりお金を循環させることもできるわけです。

 ここからが第2段階です。

革新的な新技術は、最初いったん忘れ去られますが、必ず第2段階が来ます。

そこを見逃さずにおいてください。

その時に向けて、良いアイデアを蓄えておいてください。笑